あなたの下半身はどのタイプ?

脂肪太り 〇號誕世蠅気
下膝や足首にメリハリがなく、たるみも目立ちます。 お肉がしっかりつまめて、つまむとよく伸びるタイプです。

水太り ⊃綢世蠅気
全体的にぽちゃっとしていて、脚だけでなく、手や顔もむくみがち。 足首の骨が見えず、ふくらはぎはパンパンに張っている脚の持ち主です。
日本人女性に最も多いのがこのタイプです。

筋肉太り 6敍太りさん
運動神経が良い方に多いタイプの太り方ですが、
O脚気味の方が多く、立った時、お肉はあるがしっかりつまめないタイプです。

「下半身がなかなか細くならないな〜」、と思ったらあなたのタイプに合わない脚やせ法をしているからかもしれません。

間違ったやり方をしていれば、いくら食事制限などをしても思うように細くはならなず、それこそ単なる時間のムダになってしまいます・・・。。

実はタイプに合わせた方法なら、下半身をすっきり細くするのに大変な思いなんてする必要はないんですね。
私ももっと早く知っておけばよかった(^^;)

あなたのタイプに合った、7日でモデル脚になれる方法




簡単下半身のダイエット方法〜と書きましたが、実は下半身のダイエット、引き締めというのはそんな難しいものではないんです。

というのは、ちょっと難しい話になりますが下半身は上半身に比べて筋肉が大きいので、引き締めるための運動・エクササイズの種類というのも多くはなく、やり方もシンプルなものだからです。

下半身のダイエットといっても基本は普通のダイエットと同じように、エクササイズによる引き締めと余分な脂肪を落としてあげることが中心となります。

基本はバランスよく、特に引き締めたいところはパーツごとに重点的にエクササイズをしてあげることです。

パーツというのは大まかにいうと、お尻、内股(両足のももの内側)、ふくらはぎ です。細かく分ければもっとありますが、余分な脂肪がつきやすい部分というのはこういった部分でしょう。

バランスよくというのは、下半身全体を使う運動をしてあげればいいですね。代表的なものはウォーキングがあります。

具体的な運動・エクササイズの方法というのは色々ありますが、まずはストレッチから始めましょう。

なんでストレッチ??と思われたかもしれませんが、ストレッチも立派な運動です。それにストレッチというのはどんな運動をするにも必ずしなければいけないことです。

ストレッチの効果もたくさんあり、

1.運動の前後にやることで疲れを残しにくい
2.ケガをしたり、スジを痛めにくくなる
3.身体や関節が柔らかくなる
そして、
4.バランスのよいきれいなラインの下半身ができる

などがあります。また慣れないエクササイズをいきなりはじめると次の日に疲れが残ったり筋肉痛になります。

日ごろ運動をしたり、スポーツをこなしていた人ならばもちろんエクササイズをすぐに始めてもらっても構いませんが、そうでない人はテレビを見ながらとか、お風呂上りに入念にストレッチをすることから始めましょう。

特にお風呂上りはストレッチをすることで、一番身体がやわらかくなる時間と言われています。

『7日間で太ももが6.2cm細くなった方法』が期間限定で公開中されているようです。

最初記事を見たときは、「こんな簡単なので細くなるわけないよ〜」と思いましたが、一週間後ジーンズをはいてみてびっくり!

7日で痩せにくい下半身ほど痩せる?その方法は・・・


  • - | - | - |

 
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2014 無料ブログ JUGEM Some Rights Reserved.